5月5日から横浜市ギャラリーで開催されていた夢の配達人展2015は、不便をおかけし心配しておりましたが1,118名のご来訪を賜り、本日終了しました。野毛山の上まで、お訪ねいただきました皆様、本当にありがとうございました。これを励みにデジタルアートに限らず、写真撮影、俳句、書道などなど意欲的に取り組んでいこうと思いました。大木伊都子1-谷中の笑吉さん 
画題:谷中の笑吉さん
大木伊都子2-ほっこり 
画題:ほっこり
大木伊都子3-マスカレード 
画題:マスカレード
大木伊都子4-フォト575 
フォト575:「ほととぎす 写経の筆を 止めけり(とどめけり)」
コメント:okはお習字の練習が夜遅くになってしまうのですが、ある夏の夜、窓の外からほととぎすが鳴くのを聞き驚きました。夜遅くだったこと、住宅地にほととぎすがいたことにおどろいて、すっかり筆が止まってしまいました。さっそくNetでほととぎすを調べたところ、縄張り主張で夜鳴くことがあるのだそうです。この経験を句にし、鎌倉明月院の写真に毛筆の句をスキャナで取り込み入れました。
IMG_20150504_0005.jpg
 
map_2015.jpg

「夢の配達人展2015」が5月5日13時~11日15時まで、横浜市民ギャラリー3Fで開催されます。
お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。okは10日日曜日に当番でおります。近くの野毛山動物園では大好きな「白クジャク」様が美しい羽を開き始めました。カメラ持参でお越しください。

05/04|写真展コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク