日本一早い吾妻山の菜の花と富士を撮りに二宮吾妻山に登りました。晴天で富士山もくっきり。雲が少し欲しいかなぁ・・・登り口と反対側から下りて吾妻さんよさこい祭りへ行きました。縁結びの神として知られる「吾妻神社」の大祭に合わせて開催されるイベントで二宮を代表する祭りのひとつです。今年は町内外から20チーム、595人が参加し、踊りの技や華麗な衣装を競いました。

01/21|スライドショーコメント(4)TOP↑
この記事にコメント
菜の花に富士山が見事ですね。
私はこの景色を楽しみ出掛けますが、中々こんな立派な富士山には会えません。
それによさこい祭りの有る事も知りませんでした。
楽しいお祭り見せていただき、有難うございました。v-263
From: コスモス * 2013/01/22 11:00 * URL * [Edit] *  top↑
コスモス様、いつもコメントありがとうございます。今年はお天気に恵まれ、頂上まで登る気になりましたが、昨年は、登り口で富士山は見えないと判断し、止めて近くのつるし雛を撮りました。せっかくですからやっぱり富士山は撮りたいですよね。贅沢な悩みですが、澄み渡りすぎると雲を欲しがるんですよねカメラマンは。吾妻さんよさこいは初めて行きました。狭い道でパレードするので近すぎて撮るのは難しかったです。でも、みんな本当に楽しそうでした。
From: ok * 2013/01/22 18:51 * URL * [Edit] *  top↑
ok先生 お早うございます。

吾妻山の富士山は何時みても絵になりますね、でも今の私では残念ながら、
登ることは出来ないとお思います。以前登った思い出で我慢しましょう。
よさこい祭りがあるなんて、全然知らなかったです。皆さんはつらつと、
はじけんばかりのパワー全開!見応えがありますね。
先生もアンテナを張り巡らせて、すぐ現地に直行、お元気です。
From: hg * 2013/01/23 08:51 * URL * [Edit] *  top↑
hg様、いつもコメントありがとうございます。あの急階段を思うと吾妻山に登るのは一大決心がいります。登り口の階段は横幅が少し広くなって以前に比べると登りやすくはなっていました。よさこい祭りはいつもパワフルで音楽に合わせて踊る楽しさが伝わってきて、うらやましくなります。
From: ok * 2013/01/25 00:33 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク