9月19日14時~寒川神社では秋の神事「流鏑馬」がありました。前日大雨、当日も曇り時々小雨といったあいにくの天気で実施されるかどうか不安でしたが、なんとか天気はもってくれました。しかし薄暗い中でのスピード写真、ブレブレになってしまいます。(流鏑馬では三脚、フラッシュは使用禁止です)画質が落ちますが、やむなくISOを上げて対処しました。寒川神社の流鏑馬は武田流で馬が疾走する中、的を射ぬき、そのスピードとド迫力に圧倒されます。走り抜ける馬の筋肉や表情、蹴り上げる足など魅力満点の被写体です。

09/20|スライドショーコメント(9)TOP↑
この記事にコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2012/09/21 11:57 *  * [Edit] *  top↑
大木先生 こんにちは

ご無沙汰しています。お変わりございませんか?やっと涼しくなりましたね。

去年も確か寒川神社の流鏑馬をアップなさいましたよね。
あんなに激しく動いてる馬が全然ぶれてなくって、はっきり綺麗に撮れていて流石です。
連写で撮られたのでしょうか、迫力満点で、まるでその場にいるみたいです。
From: hg * 2012/09/22 15:21 * URL * [Edit] *  top↑
hg様、コメントありがとうございます。寒川神社の流鏑馬は武田流で、猛スピードで駆け抜けるといった感じです。連写は必要ですが、連写速度が遅いと2~3枚しか撮れません。ズームインからズームアウトしながらカメラを振って流し撮りにします。スポーツモードを使った方がうまくいくと思います。
From: ok * 2012/09/22 21:21 * URL * [Edit] *  top↑
この様なスピードのある被写体も
カメラの機能と 写す側の技量で撮れるなんてすごいです。
「流鏑馬」って一瞬にして行ってしまう速さですよね~。
弓矢が的に命中!しているのにもびっくりしてしまいます。
馬上は名手でしょうけれど的の左下の
3名の見張り役?の方、緊張なく割とのんびり?
こわくないのでしょうか~i-229
From: yokko * 2012/09/23 14:08 * URL * [Edit] *  top↑
時代劇映画のワンシーンを見ているようです
馬と人間が一体となって疾走する様は大迫力
これは馬も人間も相当の訓練が必要でしょうね
馬の顔が真剣で可愛いいです。
From: やぎ座 * 2012/09/23 19:35 * URL * [Edit] *  top↑
 今年も寒川神社 流鏑馬を見せて頂き有難うございましたたのし。
私は寒川神社 流鏑馬を見た事が有りません。
先に鎌倉八幡宮に行きましたが、人が多く馬が走り抜ける所しか見えませんでした。
先生の見事なカメラが的を射た所まで撮れるなんて凄いですね。
楽しく拝見致しました。v-237v-237
From: コスモス * 2012/09/23 20:29 * URL * [Edit] *  top↑
yokko様コメントありがとうございます。土曜日のフォトクラブで先生に見ていただいたのですが、今度は流し撮りで背景をぼかしてみてくださいと言われてしまいました。e-263う~、まだまだです。確かに3人の見張り役?も怖いでしょうねぇ。結構はずれるんですよぉ。
From: ok * 2012/09/24 19:00 * URL * [Edit] *  top↑
コスモス様、コメントありがとうございます。寒川の方が流鏑馬は見やすいと思いますよ。武田流で超早いので鎌倉より迫力もあります。鎌倉にはきれいな女性騎手が走るそうですから一度行ってみたいと思っていますが、写真を撮るには場所取りがたいへんだと聞いています。
From: ok * 2012/09/24 19:05 * URL * [Edit] *  top↑
やぎ座様、コメントありがとうございます。はい!馬の表情がとっても良いのです。たぶん、馬と騎手が一体となって弓を射るので私もハマっているのだと思います。動物好き、祭り(動くもの)好きのokにとって流鏑馬はだ~い好きな被写体です。
From: ok * 2012/09/24 19:12 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク