上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

e68fe75e.jpg 
晴海トリトンスクエアで6日(日)まで開かれている
Infiorata 2005に行きました。15万本以上のバラを使用して、
生誕200年のアンデルセン童話、日本昔話など21作品が
描かれていました。


どうやって絵画を見るのかと思っていましたら、なんとなんと「高所作業車」で上空へ上げてくれるんです。ヘルメットをかぶり、安全ベルトでつながれて準備OK、生まれて初めての体験にワクワクドキドキの5分間でした。         


sagyoushainfioratahanabira





  
   高所作業車で上空へ       上空から撮影     バラの花びらで描かれている


11/04|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。