rankaui3

 

 

 

 

 

 

 

 


 

rankauihabar

HISのオプションツアーで白頭ワシの島ランカウイ島へ行きました。ペナン島から2時間の船旅です。他にツアー客はなく、私たちだけでマイクロバスとガイドさんを独り占めです。
海と空が碧くきらきらと輝く中、島の守り神白頭ワシがゆったりと飛んでいきました。









tori3tatunootosigo水族館にはめずらしい魚たち。
これはタツノオトシゴかしら??
何という鳥でしょう、お食事中です。






hakutowasi2






















マングローブの茂る中、白頭ワシ餌付け場所までは小船に乗り込み、出発です。「ワニはいないよ、大丈夫」とガイドさん、本当かなあピラニアとか普通にいそう・・・

eduke
























ボートが近づくと1羽また1羽と白頭ワシが姿を現しました。鳥の皮を撒きボートがターンすると次から次へと水面目がけ急降下してはまた、舞い上がります。5分足らずのショータイム、シャッターを押し続けましたが、動きは速いは、ボートは揺れるは、腕は未熟だはで、うまく撮れな~い
edukerizado
ドット疲れて呆然としていると、あれは何、ワニがいるじゃーん。いえいえあれが2日前植物園で会えなかったリザード(大トカゲ)です。
ボート上の騒ぎを尻目に悠々と水中散歩です。


グルメ情報
ランカウイ島でのランチは、ヨットハーバー近くのレストラン。マレーシア名物ナシゴレン(カレーチャーハンに目玉焼きなどがのっている)をおいしくいただきました。

帰宅後、夕食はインド料理を食べに行きました。papadomというおせんぺをつまみにビールを。eggマサラ、タンドリーチキン、チキンマカニをとってもおいしいナムといっしょにいただきました。


01/10|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
リンク