6月14日・15日とデジタル研究会で安曇野へ撮影旅行にでかけました。安曇野に着いた頃からドシャ降りとなり、雨の中での撮影です。カメラを濡らさないようにという気を遣いますが、それ以上に何をどう設定すればいいのやら、戸惑ってしまいました。PLフィルタ(水の反射を軽減する)はいつの間にか落としてしまうし、トホホです。
wasabien




















(20070614 大王わさび園)


dousojinsisiotosimamusi















 安曇野には道祖神が多い                         マムシソウ


futrisizukasizukusizuku2







     フタリシズカ           露草???                                カルミヤ


iyashinosato





















(20070615 西湖 いやしの里)
翌日、午後になってようやく日がさしてきました。山梨で富士山を撮ると聞いたとき「あーあ、やっぱり雨女は私かしら」と内心ガックリしていました。いやしの里へはこれで3回目。いずれも雨や曇りで富士山は全く見えませんでした。ところが今回は、やや雲は多いものの富士山がその美しい姿を現しました。一度も開けなかった三脚を持ち出し、富士山だけを撮り続けました。帰りの車窓からは北斎を思い出させるすばらしい富士山が私達を見送ってくれました。


06/17|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク