香川フォトクラブ写真展「それぞれのアイ2016」は567名のご来訪をいただき大盛況のうちに6日最終日を迎えました。遠路お越しいただきました皆様、レッスン後お訪ねいただきました皆様、本当にありがとうございました。皆様からの励ましを力に、また少し前進していければと思っております。今回は昨年行ったベトナムの人々でまとめました。
68-匠-大木伊都子 
画題:匠(たくみ)
コメント:ベトナム工芸品バッチャン焼きの工房を訪ねました。絵付けする真剣な眼差しとその高い技術に感動しました。
69-働く人々 Ⅰ-大木伊都子 
画題:働く人々Ⅰ
コメント:古都ホアルーを訪ねたとき川エビか何かを網で捕っている人がいました。スイレンの咲く風景が何とものどか。
70-働く人々 Ⅱ-大木伊都子 
画題:働く人々Ⅱ
コメント:ハノイ朝市にて。ベトナムの女性は本当に働き者です。籠の鳥は売り物です、ペットではありません・・・
71-働く人々 Ⅲ-大木伊都子 
画題:働く人々Ⅲ
コメント:チャンアン。ボートで2時間ほどのクルーズですが、4人乗りボートの手漕ぎはかなり重労働。そこで「足こぎ」するようになったようです。結婚式の前撮りをするカップルの小舟を撮りました。
香川フォトクラブ写真展「それぞれのアイ2016」が3月1日(火)~6日(日)まで開催されます。茅ヶ崎へお越しの折にはぜひ、お立ち寄りください。okは2日(水)・3日(木)・6日(日)の15時~当番で居ります。よろしくお願いいたします。
eye_20160229233623c48.jpg
 


02/29|写真展コメント(0)TOP↑
38大木伊都子 皆で渡れば 
画題:皆で渡れば…
コメント:エネルギッシュな町ベトナムハノイ、3人乗り4人乗りも普通のバイクで無法地帯の交差点を横断するには決死の覚悟が要ります。皆で渡れば怖くない??こ、こわいよぉ~。日本人観光客はガイドさんのエスコートなくしては渡れませ~ん。カフェテラスのバルコニーから撮った画像をジオラマ模型風に加工しました。 ぼかしをかける、コントラスト・輝度・彩度を上げる。白い車を青と黄色に塗り替えました。

02/09|画像処理コメント(2)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク