上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
大惨事となってしまいました、東北大地震、心よりお見舞い申し上げます。昨年秋、フォトクラブ仲間で宮城県を撮影旅行しました。仙台駅に降り立つと、のどかな仙石線に揺られて石巻駅へ。自衛隊機が飛んでくるのを車窓から夢中で撮りました。石巻駅から田代島に渡る船着き場までタクシーに乗りましたが、女性運転手さんのお国訛りに田舎のおばちゃん家に行ったような懐かしさが込み上げてきました。田代島では猫と共存し穏やかに暮らす、島の人々のやさしさに心打たれました。松島では観光船に乗って島巡りをしましたが、美しい海と島影、海鳥達との楽しいふれあいは本当に良い思い出となりました。なのに・・・テレビに映し出される報道にはあの美しい思い出の影もなく、愕然とすると同時にむなしさで胸が詰まります。無念にも亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りすると同時に、あの日のような美しい東北の地に復興できることを心より願っております。
640DSC_0075.jpgDSC_0399.jpg

スポンサーサイト
03/13|写真展コメント(2)TOP↑
永久に美しく-大木伊都子 
画題:永久(とわ)に美しく
コメント:秩父撮影会で撮った雪の中の桜。花の命は短いものです、凍結保存で美しさを永久に留めることができればいいのですが・・・。
手法:以前教わった水玉作成を応用して丸い氷に入れ、ブラシで飾りました。氷のザラザラ感を出すために、多めのハイパスをかけ、全体をハイキーに仕上げて桜の美しさを強調しました。

03/08|画像処理コメント(0)TOP↑
フォトクラブ仲間でさいたま川島町の白鳥を撮りにいきました。2003年から飛来しているそうですが、もうすぐ旅立ちとあって、灰色の幼鳥も飛ぶ練習の真っ最中でした。午後は川越を散策し、蔵造の街並みやお菓子横丁での買い物を楽しみました。

03/03|スライドショーコメント(4)TOP↑
2月19日、今年最後の白川郷ライトアップにバスツアーで出かけました。お昼過ぎにやっと高山に到着、さっそく散策をたのしみました。うさぎやでお土産を買ったり、飛騨牛の串焼きをかじったり、時間は短いですがおもしろかったです。6時頃白川郷へ入りましたが、万全の寒さ対策とは裏腹に雪も降っておらず、あまり寒くはありませんでした。なかなかシャッターが下りないので、バルブで8秒から10秒自分でカウントして撮りました。時間がないので展望台までは昇れませんでしたが、雪の白川郷に行けて満足しました。砺波温泉でのんびり宿泊し、翌日は井波へ、ここは彫刻の町として有名で木彫りの彫刻が町のいたるところにありました。午後は金沢の兼六園へ行きましたが、雪吊に雪はありませーん(残念)。1都6県の雪景色を巡る旅でした。

03/02|スライドショーコメント(0)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。