上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
香港最終日、お粥で朝食を済ませチェックアウト。午前中はデューティーフリーでショッピングです。円高でこの日のレートが一番よかったので、安く買い物ができました。帰りの飛行機では日本上空で幻想的な夕暮れとなり夢中でシャッターを切りました。娘との海外旅行、香港・マカオのおもしろさを体験すると同時に、日本の良さを再確認する旅となりました。278
DSC_0020_20091002122006.jpg 

スポンサーサイト
09/26|アルバムコメント(0)TOP↑
【第2日目マカオ観光】
高速フェリーで1時間マカオは、とっても日差しが強く暑かったです。(今年の暑さは異常)一望できるマカオタワー(58階)はバンジージャンプで有名ですがスカイウォークを歩くだけでもゾクゾクです、ジャンプだなんて自殺行為。マカオタワーで食べた焼きたてエッグタルトが最高においしかったです。マカオは世界遺産が点在しており、観光とカジノで成り立っている所です。(税金、医療費、教育費ゼロ。年1人10万円ほどの補助金もでるそうです)ちなみにスレンダーで素敵な女性のガイドさんは3年前までカジノでデーラーをしていたそうです。セントポール天主堂跡、聖ドミンゴ教会、セナド広場などポルトガル領だったマカオはヨーロッパ風ですが、ちょうど中秋節の飾りつけがされて中洋折中のマカオの雰囲気がよく出ていました。マンゴフレッシュジュースでホッと一息。最後にカジノの雰囲気を楽しみに行きました。
DSC_0016.jpg
2DSC_00032.jpg 2DSC_00031.jpg 
DSC_0053.jpg DSC_0090_20091002112147.jpg  
DSC_0076.jpg  DSC_0101.jpg 
DSC_0043.jpg DSC_0068.jpg DSC_0072_20091002112335.jpg 
 DSC_0087.jpg DSC_0082.jpg DSC_0127.jpg 
最後の夜、ガイドブック片手にネオン街のネイザンロードを散策、ショッピングを楽しみました。(ツバメの巣フェイシャルマスクなどなど)クルージングでは上手く撮れなかったシンフォニー・オブ・ライツを撮影し、夕食は王子飯店で大満足。
DSC_0158.jpg  
09/25|アルバムコメント(0)TOP↑
この秋はシルバーウィークとやらの連休があり、娘と一緒に香港・マカオへ3泊4日の旅をしました。娘はバッチリお買い物リストを作り、どこどこ店で何を買って・・・とお買い物ツアー。okは写真が撮りたいと目的が違うので短い滞在時間をフル回転。九龍中を歩き回りくたくたに疲れちゃいましたぁ330

【第1日目 香港観光】
ピークトラムに乗りビクトリアピークへ上りましたが、45度くらいの傾斜を一気に上るので迫力満点。平地の少ない香港ではビルやマンションが所狭しと林立しているのがよくわかります。(ビクトリアピークは100万ドル夜景で有名)一個建て住宅を持つ人は超々お金持ちで、観光名所になるくらいです。
DSC_0008_20091002094320.jpg 

DSC_0056.jpg DSC_0035.jpg 
DSC_0093.jpg  DSC_0085_20091002093352.jpg 
DSC_0165.jpg DSC_0167.jpg 
DSC_0300.jpg DSC_0285.jpg 
レパルスベイ、スタンレーで観光やショッピングを楽しみましたが、風水の「中国開運花文字」を書いてもらったのはおもしろかったです。1本の筆に3色の絵の具をつけて名前を描いていくのですが、谷山先生は実に手際よく美しい仕上がりでした。文字の各部分には鳥(幸福)、竜(権力)、蝶(美)、花(可愛い)など意味がありそれを組み合わせて表現していきます。昼食は本場の飲茶、うん68確かにおいしいです。えび蒸し餃子・シュウマイ・揚げパン・・・マンゴプリンで終わりました。 
夜はオープントップバスとディナークルージングに参加しました。
2階建てのオープントップバスはジェットコースターなみの迫力でネイザンロードを駆け抜けていきます。(看板に頭がぶつかりそう)女人街は夜店がぎっしり軒を連ね、お買い物の駆け引きで活気付いています。娘はあきれるほど値切り倒してたくさんのお土産をゲットしました441
やっとokお待ちかねの夜景を見ながらのビクトリア湾クルージング。360度香港の夜景を楽しみました。ディナーは生バンドコーラスをBGMにビュッフェを満喫、ミラーボールの下では素敵な熟年カップルがジルバをさらっと踊ってくれてかっこいいなぁと思いました。460
DSC_0268.jpg
09/24|アルバムコメント(10)TOP↑
春秋2回のダイヤモンド富士狂想曲。この秋は里山公園下の柳谷へ行ってみました。天気はバッチリ218、ポジションもキープ218その瞬間をワクワクしながら待ちました。富士に278がどんどん近づいていきます・・・始めは左かなぁと思っていたのに278は右へ12右へと40。今年も頂上のダイヤモンドは撮れませんでした。来春へつづく。

yato.jpg

 
09/21|アルバムコメント(8)TOP↑
今日のレッスンは和先生の水彩で「大根」を描くでした。平筆を使って塗ったり、指先ツールでぼかしたり、影に水色をさしたりetc。和さんテクニックでそれらしく仕上がりました349楽し~い266

完成だいこん

  
09/17|水彩コメント(2)TOP↑

 3年ぶりくらいでしょうか、久しぶりに常泉寺の彼岸花を撮りに行きました。高座渋谷駅周辺がずいぶん変わっていて、方向音痴のokすっかり迷子に(地図は持っていたんですが443)。5人に道を聞いて何とか辿りつきました。白の彼岸花が見頃です(赤はまだまだです)。1本だけですがやまぶき色の鮮やかな彼岸花が咲いていました。狸豆(たぬきまめ)という花も咲いています。確かに子だぬきっぽいですよね。クロアゲハもやってくるので座って撮っていると、やぶ蚊がブンブン集まってきます。気づけば20箇所以上ボコボコにされていました。虫除けスプレーは必須アイテムです。紫式部とセミの抜け殻、網目になったほうずきなど、小さい秋みーつけた317

スライドショーが見れない場合(ウィルスソフトの関係)下記サムネイルをクリックしてご覧ください。
DSC_0112.jpg DSC_0005_20090916093057.jpg DSC_0009.jpg DSC_0033.jpg 
DSC_0085.jpgDSC_0055.jpg DSC_0109.jpg DSC_0102.jpg 

DSC_0003_20090916093959.jpg DSC_0020.jpg DSC_0065.jpg DSC_0021.jpg DSC_0084.jpg 

DSC_0075_20090916094316.jpg

DSC_0089.jpg DSC_0048.jpg  DSC_0088.jpg  DSC_0118.jpg

09/14|スライドショーコメント(8)TOP↑

横浜開国博も9月27日までとなります。まだ行っていなかったのでLaMachineやアースバルーンを撮りに夕刻からでかけることにしました。17時からは入場券も半額になります。10分前には中に入れてもらえて、LaMachineは最前列で撮影できました。水がかかるのでカメラは注意するよう何度もアナウンスがあります。シャワーキャップ(カメラバッグに常備)やタオルで万全の準備で臨みました。が・・・ぎぃやぁ~455、狙い撃ちです、シャツもジーンズもびしょびしょ。おもいの外、迫力がありました。
DSC_0037.jpg 
DSC_0122.jpg 
DSC_0153.jpg 
 夕暮れ、夜景、ライトアップと横浜の夜を楽しみました。
DSC_0166.jpg 
DSC_0179.jpg 
DSC_0211.jpg 
DSC_0310.jpg 
風が強かったので、残念ながらバルーンは上がりませんでしたが、次々に変わる映像に夢中でシャッターを切りました。
planet.jpg 
DSC_0281.jpg 
DSC_0305.jpg 


09/08|アルバムコメント(5)TOP↑

s修正DSC_0165  
画題:「踊らにゃ」
処理:高円寺で開かれた東京阿波踊り2009で撮影。今年はドシャ降りとなりましたが元気いっぱい、駆け抜けていきました。スピード感を出したく、フィルターの「風」と「ぼかし(移動)」で流し撮り風に加工しました。


09/06|画像処理コメント(3)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。