上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

今年もこのシーズンがやってきました。26日(日)野毛山大道芸祭を撮影後、白孔雀様に会いに行きました。なんと去年生まれたのでしょう白い娘たちがいっしょでした。もうビックリ。相変わらず女心をGetしているらしく、Loveビームを浴びていました。野毛山の孔雀が皆白くなったらどうしましょう・・・


スポンサーサイト
04/28|スライドショーコメント(8)TOP↑

4月19日初夏を思わせる上天気の日曜日、大岡越前祭が開かれました。今年は準備の様子から撮ってみようとパレード出発の2時間前に茅ケ崎小学校へ行ってみました。まずは本日の影の主役、お馬さんにご挨拶。潤んだ大きな瞳がとってもかわいい~。ビッグパレードでは市長さんを乗せる大役を務めました。グラウンドではあちこちで直前の練習が続けられました。にわか仕込みの踊りも本番では様になっているから不思議です。ビッグパレードはタクシー待機場所で撮りましたが午後の強い逆光で撮影は難しかったです。
04/22|スライドショーコメント(3)TOP↑
名句に私のベストショット部門(入選)
sake   

サボテン公園の最長老ハシビロコウ。ほとんど動かないのですが、水辺にたたずむ後姿は、なんだかまるで余生を楽しむ隠居爺様。名句に私のベストショット部門で入選でした。

酒止めようか どの本能と 遊ぼうか
            (金子兜太)

<READ MORE>で詳しいハシビロコウをご覧ください。


04/21|フォト575コメント(3)TOP↑

04/17|スライドショーコメント(3)TOP↑

04/09|スライドショーコメント(6)TOP↑
3月下旬から父の米寿の祝いで娘を連れて帰郷しました。大村空港に着くとそのまま長崎観光へ。グラバー邸などを散策し、ちゃんぽんと角煮まんじゅうに大満足でした。佐世保に向かう車窓からは小串郷のちょうど夕日に出会い、揺れながらも夢中でシャッターを切りました。2日目、平戸へお祝いの1泊旅行へ。何と運転は米寿の父です。平戸の海はどこまでも透き通っていて本当に綺麗でした。海に面したホテルの窓からは映画のワンシーンのように夜が明けていきました。4日目、娘を空港へ送りその足で魚雷特攻の碑が立つ川棚へ向かいました。片島には60年たった今でも魚雷発射試験場跡がそのまま残っています。漁民にも軍人にも知らされなかった秘密基地は米軍の攻撃を免れ、今も海に向かって毅然と立っていました。60年の年月と歴史的背景は確かに重いのですが、それは美しき要塞というにふさわしい遺跡でした。3月29日、親友がドライブに連れて行ってくれました。桜が満開の西海橋はこの日が一年で一番潮の大きい時で、あちこちに渦ができ、家族連れや潮観客がそれぞれの春を満喫していました。今回の帰郷も新しい発見がたくさんありました。18年間生まれ育った故郷にもまだまだ気づかない事がたくさんありそうです。

04/05|スライドショーコメント(6)TOP↑
3月31日NHKBS2春の特別番組カシャッと一句!の「名句に私のベストショット」に選ばれました。 haunoumi
 「春の海 終日 のたりのたりかな」
stop 

神田京子さんが地球温暖化への憂えと解釈してくれましたが、本当にビックリ。実はこの白熊君、昨年のデジフォト展では「StopThe温暖化」という作品に登場していたのです。白熊がぬるま湯に浸かっていて本当にいいのかぁ?という思いです。殿堂入りには選ばれませんでしたが、何だかちょっと嬉しい

 

04/02|フォト575コメント(7)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。