上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

ハロウィン最近、日本でもハロウィンのイベントや仮装行列が増えてきました。夢配2008の写真展が開かれた、川崎駅でもちょうどハロウィンイベントが開催され、「ワンワンハロウィン」というワンちゃんやペット達の仮装祭りがありました。原画はその時に撮ったものです。

画題:「ハロウィンの夜」
?階段を増やして奥行きを出す。
?レベル補正で昼間の写真を夜に。
?ズーラシアで撮ったハロウィングッズで飾りつけ。
?コウモリのドロップシャドウで雰囲気作りをしました。

 

 


 





 


kabochaアニメーションGIFの作り方
・水彩やPhotoshopでパラパラ画像を作成(4枚)
?マジックワンドや自動選択ツールで目鼻口の中を選択して、Deleteで削除する
?カボチャの中は黄色と黒の円形グラデーションで塗る
?背景を黒で塗る
・PhotoScapeのGIFアニメで保存





jpg4

 

 

 

 



 


スポンサーサイト
10/31|未分類コメント(0)TOP↑

写真展や講座など忙しい日々が続き、気づけばコスモスも終わりになっていました。今日こそはとチャリで出発、迷いながらもやっと馬入を渡りました。馬入橋からはピンクの絨毯を敷詰めたように美しい彩を見せていたお花畑は、もう盛りを過ぎていました。これで今年のコスモスを終わるのも寂しいので萩園ファーム21にも寄ってみました。花摘み代100円のポストはあるもののだーれもいません。終了するのはもったいないほどお花が咲いているのに・・・。
kosumosu2kosumosu3














tombo1tombo3tombo2







赤とんぼがいましたコスモスに止まってくれればベストですが、蜜を吸わないとんぼが花に止まることはありません。風が強く、始終揺れ動くコスモスにはいくら待っても止りそうにないので諦めて帰ろうとすると、「しょうがないなぁ、撮らせてあげるよ」ととんぼ君、大サービス。「いいねぇ、はい、ターンして、そうそうぉ・・・」なんて言いながら、コスモス畑に這いつくばってる、かなりあぶないおばさんでした。

 


10/20|未分類コメント(0)TOP↑

アートガーデンかわさきで開催されていました「夢の配達人展2008」は1,107名のご来場をいただき大盛況のうちに本日、終了いたしました。遠路、お出でいただきまた、つたないokの作品紹介ワークショップを聞いてくださった皆様、感謝、感謝です。フォト575の反響も大きく、ちゃんと勉強しなくてはと実感しております。
ポルカドット:1月横浜赤レンガ倉庫で撮影。水玉照明の中、女の子が楽しそうにクルクル舞っていました。光のステージで踊る女の子、エッジの光彩で光と動きを強調しました。
異次元への扉:4月フラワーガーデンIn横浜赤レンガ倉庫で撮影。ウィンドウの鮮やかな映りこみと額縁になった鉄の扉が虚実の不思議な雰囲気を出しています。クラッキングと雲模様で100年の歴史ある倉庫を強調し、映り込んだ現代と対比させました。
迷走:6月山下公園のドラゴンボートレースを撮影。スタートするや3艘が見る見る近づき衝突しました。その迷走ぶりを横須賀ドブ板の龍の絵と組み合わせて表現しました。
故郷:佐世保に帰郷したとき今では手放した生家があの日のままで残っていたのに感動しました。部屋のブラインド、赤く錆びてしまった門扉、庭の柿木。どれもが一瞬にしてタイムスリップさせていくようでした。
 


yumehai


10/19|未分類コメント(0)TOP↑
wadakeshumeigiku









茅ヶ崎市堤にある民俗資料館「旧和田家」(浄見寺隣り)では毎年この時期お月見の会が催されます。11日「古民家でお月見を楽しもう!」という楽しいイベントに今年も行ってみました。午前中の雨も上がって、裏庭では、竹とんぼを作って飛ばしたり、笛を作って吹いてみたりとにぎわっていました。メインイベント「お団子盗み」が始まると、子供の真剣な顔と対照的に大人はとっても楽しそう(よーく気持ちはわかります。やりたいよぉ)。最後にはお供え物(さつまいも、梨、柿、みかん)にもチャレンジしていいことになり、大盛り上がりでした。
dango1dango2












irorikousakuengawa














夕暮れの和田家はじ~んと懐かしく、ほんわか暖かになれる、そんな空気に満たされていました。
10/13|未分類コメント(0)TOP↑

12日(日)、茅ヶ崎市民文化祭 写真展を終了いたしました。お出かけいただきました皆様、本当にありがとうございます。思いもよらぬハプニングにあいましたが、香川フォトクラブの先輩方に親身になってバックアップいただき、無事乗り越えることができました。感謝の思いでいっぱいです。これを良き経験にまた作品づくりに励みたいと思います。


10月8日(水)~12日(日)まで、茅ヶ崎市民文化会館で公募作品写真展が開催されます。たくさんの写真をご覧になれますので、お近くへお越しの際はお立ち寄りください。香川フォトクラブは最終日にお当番です。
bunkasai


10/12|未分類コメント(0)TOP↑

koisikawa1高齢者雇用フェスタ2008(10/1~31)が後楽園で開催中ですが、フォト575倶楽部の審査委員長板見浩史さんのセミナーがあり参加してみました。セミナーまでの時間、近くの小石川後楽園でお弁当を食べたり、散策したりとうららかな秋を楽しみました。






【板見浩史さんのセミナー】
フォト五七五とは:「写真と言葉で作る現代的文芸
フォト五七五の「写真」にとって大切なもの:コンパクトでも携帯でもOK、写真知識や技術より「出会いに感動する心」が大切。一枚の傑作を撮るより、毎日日記のように撮る
フォト五七五の「句」にとって大切なもの:難しい言葉より、自分の気持ちに素直な言葉を使い、写真の説明(キャプション)にならないように気をつける。
フォト五七五の作り方:動物や子供の写真に自分の姿や想いを重ねると作りやすい。不即不離(付き過ぎず、離れ過ぎず)を心がけ、互いに自立させることにより1+1=2ではなく3にでも5にでも見る側のイメージが広がるように組み立てる。
お人柄が感じられる、穏やかなレクチャーに「うんうん、そうだよね」といちいち納得のセミナーでした。10月8日(水)NHK総合テレビ「生活ほっとモーニング」(8:35~9:25放送)に板見浩史さんが出演します。おそらくこんなお話が聞けると思いますよ。
8gatu5gatu























イベント会場にはフォト575倶楽部1月~8月の優秀賞と佳作のパネルが掲示されています。


10/02|未分類コメント(0)TOP↑

デジ研応用講座で横須賀へ出かけました。米海軍の原子力空母「ジョージ・ワシントン(GW)が寄港し緊張の続く横須賀ではありますが、ヴェルニー公園はいつもと変わらぬ市民の憩いの場でした。okは長崎県佐世保市の出身ですが、エンタープライズ入港の際、最盛期の全学連と機動隊が激しく衝突し合ったことが思い出されます。GWの姿が見えなかったこともあり、危険にさらされているという実感はなく、今年も咲いたバラの花が平和な昼下がりを演出していました。
rose




























画題:HANABI 横浜の花火を撮ったら、「本当、花みたい」と感じ、小出川で彼岸花を撮ったら「へぇ、花火みたいだぁ」と思ったので2つをコラボレーションしてみました。2つが同じ色調なので変化をつけるようにと講評をいただいたので、変えてみました。どうかしら・・・
hanabi


10/01|未分類コメント(0)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。