上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

今年の茅写連撮影会は伊豆への日帰りツアーとなりました。ときどき小雨がぱらつくあいにくの曇天。はぁ~、やっぱり私が雨女修善寺虹の郷、もみじ山の紅葉はすばらしいのですが、光が足りずせっかくの鮮やかな彩りがうまく撮れません。


trainnijisato3nijisato







nijisato4nijisato5nijisato6
















satueikaimomijiyama1momijiyama2







momijiyama3momijiyama4momijiyama5
















ran1ran2大仁洋ランパークで昼食後、達磨山高原で富士遠景撮影、沼津市戸田御浜岬で夕日撮影の予定でしたが、天候不良のため中止となり予定より2時間早く帰宅となりました。本当に残念


hetasio

田漁港で戸田塩を作っている作業所がありましたのでお邪魔して撮らせてもらいました。


スポンサーサイト
11/29|未分類コメント(0)TOP↑

五穀豊饒を感謝する新嘗祭が寒川神社で行われました。いつもの白装束とは違って、黒・紺・赤の正服が神殿へと重々しく続きました。
niname2























境内はちょうど七五三とあって、姫様や若君とそのカメラマン達で華やいでいました。
cameramancameraman2







画題:カメラマン


11/23|未分類コメント(0)TOP↑

piero茅ヶ崎市制施行60周年記念「ちがさきレインボーフェスティバル」が県立茅ヶ崎里山公園で開催されました。絶好の「小春日和」。ok今年は自転車で長い坂を登ってたどり着きましたが、11時には駐車場も満杯になる大盛況です。家族連れ、わんこ連れの皆さんがおもいおもいに里の秋を満喫しました。


画題:ママはピエロでお仕事中
ピエロ姿の司会者、自分のお子さんがサプライズ出演(里山祭りならではのほのぼのでした)

 




sensifusen2fusen1







風船つり50円。切れるまで何個でもチャレンジ。真剣な眼差しがかわいい

画題:パパは本気


画題:里の戦士



ichirin1ichirin2ichirin3







ichirin4一輪車の妙技には大勢のギャラリーから拍手喝采。姉弟デュオは息もぴったり。4歳の弟を見守るお姉ちゃんのやさしさに胸がきゅん。




憧れのチャンピオン。華麗な演技を後輩たちは食い入るように見つめていました








satoaki1satoaki2satoaki3







里山はすっかり秋の装いですが、春に向け菜の花の芽が出揃いました。池のかえる爺、「暖冬じゃまだ眠れねえ」と目がランラン。


11/18|未分類コメント(0)TOP↑

11月7日から開催していた夢の配達人展2007は入場者数1,693名の大盛況のうちに本日12日に終わりました。遠く横浜までご来訪いただきました皆様、本当にありがとうございました。okのつたないワークショップを最後までお聞きいただきました皆様、本当に感謝申し上げます。気持ちも新たに次回2008に向け作品作りに励んでいきたいと思います。


azumino





















画題:雨の安曇野
信州路撮影会で撮影。水紋や雨粒を入れしっとりとした安曇野の趣を表現しました。
dorufin





















画題:ドルフィン
八景島シーパラダイス、ドルフィン館で撮影。イルカの持つ独特のオーラ、ドルフィンセラビーを表現してみました。
rojiura










































画題:路地裏
佃島の路地裏はまるで子供の頃にタイムスリップしたような不思議空間。近未来的高層マンションと昔懐かしい木造家屋のコントラストを強調してみました。
sakebi











































画題:叫び
乗鞍の林道で苦しそうに身悶えする木に出会いました。地球規模で広がる大気汚染への警告が聞こえてくるようです。


11/12|未分類コメント(0)TOP↑

urasima1フォトクラブのF講師に昔懐かしい家並みを撮るなら子安(京浜急行)がいいと言われていたので、写真展準備の後行ってみました。改札を出て右へ、大きな道路(産業道路)を越えると懐かしい路地と潮の香りがしてきます。そこはあの逸話の残る「浦島町」でした。神奈川区をながれる入江川は、昔ながらの漁師町と近代的な倉庫街を区分けするおもしろ空間でアナゴ漁船や屋形船が所狭しと停泊しています。野良猫があっちの角、こっちの路地にうろうろ。まるで今流行の昭和30年代に迷い込んだようです。


yakata1yakata2anago





  アナゴのしかけ

野良猫を夢中で撮っているといかにも漁師あがりのおじさんがいいとこに連れてってやるよとべらんめえ調で話しかけてきます。
ご隠居:「あんたはおれの友達のよしこちゃんってことで」
ok:「はぁ」(よしこちゃんなんて生まれてこのかた呼ばれたことがない)。
ご隠居、子安浜ではちょっと「顔」らしく、停泊中のアナゴ船にずんずん乗り込み、ここから向こうを撮ってごらんなどと教えてくれます。(NikonD200の愛用者だというからかなりの写真家?)船主に頼んで屋形船の見学や撮影をさせてもらいました。
ご隠居:「船を出して転覆船を撮ったり、富士山バックのMM21なんか撮るといい。今度は朝早く来な。」残月庵のご隠居には子安浜のことをいろいろ教えてもらいました。本当にありがとう。


urasima2






















neko2neko3neko5







neko6neko8neko9








neko11neko12




どこかで手に入れたハゼは子猫の絶好の遊び道具。飛んだり跳ねたり、かじったり一人遊びに夢中な子猫を母猫は遠くで見守っていました。







jinrikishasento路地裏には手漕ぎポンプの井戸があります。おじさんの話によると災害時に備えて電動ポンプにはしないのだそうです。リヤカーがあちこちに立てかけてあるのも同じ理由なのでしょうか。
見過ごしそうな小さな銭湯には思いの外、つぎつぎとお客が入っていきました。







sanpookaeri
「お迎えですよ」「お帰り」
車椅子がデイケアーの車を降りるとこんなやり取りが聞こえてきました。3人の穏やかな笑顔がこの町を物語っているようでした。


11/07|未分類コメント(0)TOP↑
今年も11月7日(水)~12日(月)まで横浜市教育文化センターで「夢の配達人展2007」が開催されます。okが会員になっているデジタルフォト研究会の写真展で、アート系やナチュラル系にデジタル加工された写真展となります。10日には「デジタル一眼レフの魅力とスポーツ写真の撮り方」もあり、セミナーが楽しみです。香川デジフォトのwt講師は、8日(木)以外毎日午後会場にいらっしゃいます。okは9日午後、10日午後、12日午後に会場におります。なお、12日13:30~14:30 ワークショップでは作品制作のデモンストレーションを担当しております。お近くにお越しの際はお寄りください。(会場近くの山下公園は銀杏並木が色づいている頃でしょう。氷川丸をバックにカモメたち、噴水周りのお散歩わんこも良い被写体です。お天気がよければぜひお持ちくださいね)
yume













seminer
















map
11/05|未分類コメント(0)TOP↑

10月31日~11月4日まで、香川公民館祭と茅ヶ崎市民文化祭が開催されました。ご来訪いただきました皆様、遠路お時間をいただき本当にありがとうございました。写真公募展(作品189点)におきましては、サボテン公園で撮影したペリカンが教育長賞を受賞しました。いつも応援していただきました、PCサークルの皆様、香川フォトクラブの諸先輩方、堀田先生をはじめカメラ初心者のokをご指導いただきました先生方に深く感謝申し上げます。これを励みにより良い写真が撮れるよう努力していきたいと思います。


画題:「あ~んぐり」  伊豆サボテン公園で撮影
a-nguri


11/04|未分類コメント(0)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。