残暑厳しい8月25日(土)、サークル仲間abさんと花火の撮影に出かけました。相模原納涼花火大会は36年の歴史があり8,000発もの打ち上げがあるので、ものすごい人出です。淵野辺からのバスが180分とHPにあったのでバスはあきらめ、番田駅から高田橋まで1時間迷いながらも地元の方の道案内で辿り着きました。先に場所取りしてくださったyaさん、edさんと合流しいざ撮影です。花火撮影に手馴れた皆さんのアドバイスで今回初めてバルブなるものに挑戦しました。レンズを開放しコントローラを使って自分で開け閉めさせて撮るのですが、このタイミングが難し~いでもおもしろいっすっかり花火撮影の魅力にはまりました。もう1回、花火が撮りたいなぁ・・・
hanabi yoko






















2hanabired hanabitairin hanabi
















UFOryusei hanabi












           未確認飛行物体                     流星群

sobaju hanabihinotama hanabiバルブを開いた状態でカメラを動かすと思いもよらない物体が写りこみます。これは楽しいぞこんなの花火じゃなーいといわれるかもしれないけれど、これがカメラの楽しさなのかもしれない。

左画題:ソバージュ

右画題:流星

下画題:夜空のバレリーナ

 

barerina


08/25|未分類コメント(0)TOP↑
今日はPCサークル無し、陶芸盆休み、ジムお休みでポッカリ時間が空きました。とはいえ40度以上の最高気温を記録した所もあるほどの猛暑。入道雲とひまわりを撮るには今日だ!と思い立ち大きめの帽子をまぶかにかぶり、日焼け止め対策バッチリで出発です。JR相模線を相武台下で降りると今が見頃の座間ひまわり公園(座架依橋)へ。HPには徒歩25分とあるものの猛暑の中、延々と田圃の続く道を歩きました。3、40分はかかったでしょう。やっと座架依橋が見えてくると両側はひまわりの黄色に染まっていました。最盛期?う~ん、ちょっと過ぎているかなあ、下を向いた花があちこちに見られます。これから行かれる方は四ツ谷地区がお薦めです。8月18日(土)は、ひまわり祭りが開催されるそうですよ。やっぱりがいいかな、滝のような汗に熱中症で倒れるのではないかと心配したほどです。本当に今日は暑かった
zamahimawari



















shamesuikahati















himawari1himawari2suketi








nyudo





















 「よぉっ!暑い中ご苦労さん」と入道があいさつしてくれました

08/16|未分類コメント(0)TOP↑

hasu























画題:「蓮」
ちがさきフォト展'07にお立ち寄りいただきました皆様、ありがとうございました。okは大船フラワーセンターの早朝観蓮会で撮った雫の蓮を出展しました。秋の茅ヶ崎市文化祭に向けまた、新たなスタートです。


ただ今2つの写真展が茅ヶ崎市内で開かれています。okも今朝出展してきました。お時間が許せばお立ち寄りください。
tigasakiten1
















































tigasakiten2

 


08/12|未分類コメント(0)TOP↑

azumino

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画題:雨の安曇野
信州路撮影会コンテストで「雨の安曇野」が推薦を受賞しました。予期しなかった受賞とH先生の額入り作品を副賞にいただき、ビッグサプライズでした。

画像処理・・・雨でしっとりとした安曇野の趣を表現
1.レベル補正で周りの新緑の鮮やかさをおさえ気味にすることで水面の美しい緑を出す
2.合成で水紋を入れ雨を強調
3.雨のデータを作成し、印象派ブラシで雨を降らせる

 


08/04|未分類コメント(0)TOP↑

yua























2007年8月3日6時47分、息子が父親になりました。2592gの女の子。この世に生まれ出て数時間ですが、もうすっかり一人前。面会中のわずかな時間に、クチャミしたり、泣いたり、指をしゃぶったりで見飽きることがありません。このちっちゃな天使がこれから何を運んでくれるやら・・・楽しみです。


08/04|未分類コメント(0)TOP↑

gotonoen1gotonoen2後藤農園の蓮は最盛期を迎えましたが、台風の余波で風が強く、花の撮影には不向きでした。Wさんに花を撮る時「洗濯ばさみ」を使うと言われたのを思い出しました。邪魔な葉っぱを止めるのに使うのですが、今日のような日に持参しなかったのを後悔しました。


hebihasunyokiparasoru















     にょろにょろ            ズボッ!              パラソルの乙女
・・・と茎が長いので葉っぱの茎と花の茎がからみ合い、こんな風景も見られます。


08/03|未分類コメント(0)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログに降るハート
リンク
ブログ内検索
リンク