上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

koide2香川フォトクラブF講師のお話。「テーマを見つけたら、何度も足を運び自分の思いを写しと撮る。スナチョロはだめですよ。」スナチョロ?新種のスナック菓子かしら・・・。いえいえ、ちょろっと出かけてスナップ写真を撮ることを「スナチョロ」というのだそうです。okの写真の撮り方だわと深く反省。何度も足を運べるところにテーマがあれば幸いですね。そこで今年の彼岸花は近場で撮ってみました。



koide1higanbana r2higanbana r1










9月25日10:00~:
Wさんに「小出川の彼岸花がすばらしいよ」の連絡をもらい、自転車で出かけました。藤沢・茅ヶ崎・寒川の3つの町が共同で株を増やしています。小出川の両岸は真っ赤な花道が延々と続いていました。小出川にはかわせみや白鷺もきていましたが、動きが速すぎてうまく撮れませんでした。

higanbana battahiganbana chouinekari







9月28日15:00~:
公民館サークル支援の後、メンバーabさんと15時に待ち合わせ、再度小出川へ。う~ん、お花の時期はちょっと過ぎていました。それでも2時間ほどabさんとたくさんの撮影を楽しみました。abさんが捕まえてのせてくれたバッタは、まるで催眠状態にあるかのように花の上でじっと固まっていました。なかなか協力的な被写体です。
sanpo2sanpo1
夕暮れの小出川でのんびり散歩を楽しむ人たち。ここでは川の流れと同じようにゆったりと時間が流れています。この日も白鷺がいましたが、大きな木の茂み(白鷺城?)へ帰っていきました。








9月29日8:30~:
W家のお庭に「白い花が咲いたから、朝日を浴びた彼岸花を撮りにくれば」と誘っていただいた。9時半からのW講師画像処理講座の前にあつかましくもお邪魔して、撮影。赤い彼岸花をレンズにくっつけてボケを作りました。
higanbana w1















higanbana w2


スポンサーサイト
09/29|未分類コメント(0)TOP↑

yotekina2tonbo実りの秋が近づくと、新中田(厚木駅下車7分)ではかかしまつりが開かれます。(10月1日まで)
黄金色を背景にとんぼも演出に一役かっています。




inabauakaribiayotekina1
ユーモアたっぷりで思わず笑ってしまいます。
「一休みしていきな」
「それじゃあ、ちょっと」
と皆腰掛けてしまいます。
常連受賞平井さん、今年もいいあじ出してますね。




 
稲バウアー      刈りビアン      
konnitiwayuyake
平井さんの「ばあちゃん」は後姿がいい
ほっかぶり、割烹着にもんぺ、足には絶対ゴム長ですよね。平井「ばあちゃん」の三種の神器。

今年は、日暮れまで待ってみました。
「かかし」は夕焼けに映えますね。


09/20|未分類コメント(0)TOP↑

yabusame1

 

 

 

 

 

 

 

 

 



寒川神社流鏑馬を観に出かけました。人出が予測されたので2時間前に場所取りです。一の的、木陰でちょっと暗い、二の的メインステージらしくすでに多くの観客が陣取っています。今年は明るい場所の三の的に絞ってみました。とにかく速い連写しているのですが、3連写目は通り過ぎて的が写っているだけでした。これは本当にむずかし~い。



yabusame2yabusame4kawarake







奉射(ほうしゃ):馬場に三つの的が立てられ射手は馬を全速力で走らせながら次々に射て駆け抜けます。うまく射抜くと後ろの幕に矢が当たって「バンッ」と大きな音がします。土はねが飛んでくるド迫力で馬たちが走りぬけると、歓声と握手が沸き起こりました。

競射(きょうしゃ):土器(かわらけ)といわれる素焼きの2枚あわせに五色の切紙を入れた小的に変わります。命中すると土器が一瞬にして砕け、五色紙が舞いました。
yabusamewmv
スピード感はビデオでお試しください(早送りではありませーん)


09/19|未分類コメント(0)TOP↑

uogokoro1Kさんの写真展を藤沢へ見に行きました。江ノ島のイルミネーションがモダンな仕上がりになっていて感心しました。さてせっかく茅ヶ崎から出てきたので午後はどこに行こうかしら・・・。でも最後の夏といった感じの猛烈な残暑です。外を出歩く気力も失せ、水族館なら涼しいかもと思い立ちました。でも、皆さん考えることは同じですね。しばしの涼を求め水族館は家族連れでごったがえしていました。ふーっ、あつーい。

uogokoro2水槽の中は涼しそうトレーナーの「おいでおいで」に魚たちが後をついて行くんです。引っ込み思案の「おにカサゴ」も出てきました。

 



akushuohenjidance

 

 

 


 「ドルフィン スピン」↑
 (何だかうれしそう)

←合図に合わせて「キューン」とお返事

 「こわくないよ」


09/03|未分類コメント(0)TOP↑

香川公民館5回講座「画像処理」にW講師のサブで参加しています。初日、カメラの設定や撮り方講義の後、午後は実技で「浄見寺」へ全員で出かけました。あいにくの本降りとなり今日は中止かなと心配していると、W講師「こんな日こそ、しっとりといい写真が撮れる」と気にもしていないご様子。あわてて、ビニール袋を輪ゴムでレンズにかぶせて雨対策をすませると参加者の車に相乗りで浄見寺へ向かいました。雨の中の撮影は初めて、風景はうまく撮れず、草木の雫を撮ったり、雨宿りの虫たちを撮ったりしてみました。
sizuku-shumeigikukumonukegara


09/01|未分類コメント(0)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。