FC2ブログ
新コロナウィルスの影響で3月31日より開催予定の香川フォトクラブ写真展「それぞれのアイ2020」は中止となりました。たいへん残念ではありますが、健康第一、今は全人類力を合わせこのウィルスを克服しましょう出展予定の作品をUpします。ご覧いただければ幸いです。
画題:隠れ信仰の島々(4枚組写真)
1印刷_1DSC7522

キリシタン洞窟:若松島里ノ浦のキリシタンは、明治初めの五島崩れの際、迫害を避けて小舟でしか行けない険しい断崖の洞窟に隠れたが、焚き火の煙を船に見つけられて捕縛され拷問を受けた。後にキリシタンワンドとよばれ、1967年入口に十字架と3mのキリスト像が設けられた。
2_DSC7639.jpg

旧五輪(ごりん)教会堂:五島列島南部の久賀(ひさか)(しま)にある教会堂。小規模な木造の建物で、外観に民家の形式をのこした、装飾の少ない礼拝空間をもつ初期の教会建築の代表例である。
3_DSC7612.jpg 
素朴な教会内、ステンドグラス枠や窓枠がやわらかな曲線の木で作られている。引き戸を開けると窓の外には乗ってきた渡し船が五島の美しい海に浮かんでいた。
4_DSC7564.jpg 
江上天主堂:奈留(なる)島(しま)の江上集落。信徒たちが「キビナゴ漁」で資金を蓄え、教会建築家鉄川与助が設計施工。窓はステンドグラスに替え信徒の手書き絵模様が施され素朴さと信仰の深さが今も伝わる。屋根の上に十字架は無く、日の差すわずかな時間帯に2つの十字架が現れる。


04/02|写真展コメント(0)TOP↑
2月12日フォトドリーム2020は592名のご来訪をいただき盛大のうちに終了いたしました。遠路お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。作成手順を表示したこの写真展、来場者は作品とレシピを見比べ熱心にご覧いただいていました。
WaterMagic.jpg
画題:ウォータードリーム
コメント:長崎ハウステンボスで撮影。目立つ空間を2枚の画像合成で埋めました。音楽に合わせて噴水と光のマジックショーがキラキラと始まりました。
________________________________________
2月6日から12日まで上大岡の港南区民文化センター「ひまわりの郷」4Fギャラリーで横浜デジタル研究会のEXHIBITIONフォトドリーム展2020を開催しています。お近くにお越しの際はぜひご来場ください。本展覧会ではPCを使って作品作りをしたレシピも掲示してご紹介しています。
dream1.jpg

dream2.jpg
02/12|写真展コメント(0)TOP↑
10月26日、27日に開催された香川公民館祭り、お天気に恵まれ大盛況となりました。パソコンコーナー「メモ帳作り」では100名近くのお客さんが来訪、PCサークルの皆さんも大忙しでした。お疲れ様です。香川フォトクラブには9月に行ったナイアガラ滝を出展しました。
フレーム国境の架け橋
画題:国境の架け橋
コメント:訪米した日は、前日とうってかわって夏日となりました。青空に2重の虹がくっきり、絶好のシャッターチャンス。カナダ側からアメリカ滝、カナダ滝、そしてちょうど国境にかかった虹を撮りました。
10/27|写真展コメント(0)TOP↑
「夢の配達人展2019」は1,890人のご来訪を賜り、大盛況のうちに本日終了いたしました。遠路、見に来てくださいました皆様、本当にありがとうございました。毎年来て下さる方から、年々全体のレベルが上がってきていて素晴らしいとお褒めの言葉をいただきたいへん嬉しく思いました。「共学(ともにまなぶ)」をキャッチフレーズに入門講座、応用講座、ステップアップ講座などみんなでお互い教え合い、学び合っていこういう横浜デジタル研究会の体制が全体のレベルを上げているのだと思います。それぞれの個性が磨き上げられ、花開いていくよう、今日からまたスタートしたいと思います。
大木伊都子 1 令和 
画題:令和
コメント:「初春の令月にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す」
目黒雅叙園で撮った天井画に、筆書きした万葉集の和歌をスキャナーで撮り込みました。


大木伊都子 2 風かおる 
画題:風かおる
コメント:上野動物園でお披露目直後の香香(シャンシャン)を撮影。風薫る5月の庭で気持ちよさそうにお昼寝中でした。背景を鎌倉竹寺の竹林に差替え、極座標で作ったしゃぽん玉とブラシでアレンジしました。

大木伊都子 3 ヒーリング 
画題:ヒーリング
コメント:上野動物園で撮影。真夏の動物園、白くま君はミストシャワーに張り付いて涼をとっていました。色相とブラシで涼しさを演出しました。

大木伊都子 フォト575 
フォト575
「朽ちてなほ 光放たむ 落ち椿」
コメント:雲竜和紙の画像に椿を入れ、筆書きした俳句をスキャナーで撮り込み雪ブラシでアレンジしました。

今年もみなとみらいギャラリーで「夢の配達人展2019」を開催いたします。
横浜デジタル研究会の個性あふれる作品をぜひ、ご覧いただきたく皆様のご来訪を心よりお待ちしております。okは10日(火)13時~、11日(水)11:00~、15日(日)11:00~、16日(月)13:00~会場におります。
2019夢配


09/08|写真展コメント(0)TOP↑
3月17日にそれぞれのアイ2019は521名のご来訪を賜り大盛況のうちに終了しました。遠路お訪ねいただきました皆様、心より感謝申し上げます。最近、なかなか撮影に行けなくて悶々としていますが、リセット!再出発したく思います。
イヨボヤの町 
画題:イヨボヤの町(組写真)
コメント:村上(新潟県)
古くから三面川の鮭を『イヨボヤ』と呼んできました。「イヨ(イオ)」と「ボヤ」はともに魚を意味する言葉で、三面川の鮭を「魚の中の魚」「三面川の鮭でなければ鮭とはいえない」と言い切るほど、鮭と密着した生活を営んできました。
城跡・武家屋敷・町屋・寺町と、城下町の四大要素が残る希少なまち村上。3月1日~4月3日まで各家々が代々受け継いできた「人形さま」を町屋などで公開しています。


 第21回香川フォトクラブ写真展 それぞれのアイ2019が2019年3月12日~17日まで茅ヶ崎市民ギャラリーで開催されます。ok14日午後、15日午前、16日午後、17日午前~16時まで会場におります。皆様のご来場をお待ちしております。
500IMG_20190306_0001_NEW.jpg
03/06|写真展コメント(0)TOP↑
プロフィール

おもやい

Author:おもやい
おもやいへようこそ!
おもやいとは九州の方言。親愛なる者同士、大切なものをいっしょに使っていくという意味です。

カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
リンク